文字サイズ

女性活躍支援拠点 京都ウィメンズベース

行政(京都府・京都市・京都労働局)と経済団体等が連携し、企業における女性活躍推進を支援しています。

仕事と育児の両立体験プログラム 参加学生による最終発表会を実施します!

2017.8.28

なし

京都府では、少子化対策の取組として、若い世代の方にライフデザインをイメージしていただき、「京都で働きながら子どもを生み育てる」ことを体験的に学んでいただくため、(公財)大学コンソーシアム京都とも連携し、今年度から「仕事と育児の両立体験事業」を実施しています。

この事業は、大学生がインターンシップ実習後に、子育て中の社員の家庭にお伺いし、子どもとの触れ合いや育児のお手伝いを体験するものです。

14名の学生が、5社・7家庭で体験プログラムに参加していますが、この最終プレゼンテーションを、下記のとおり実施しますので、本事業にご興味のある方、自社の取組の参考にとお考えのご担当者様など、ぜひぜひご参加ください!

<仕事と育児の両立体験事業 最終プレゼンテーション>

日時:平成29年9月17日(日)14:00~17:00
場所:キャンパスプラザ京都 2階ホール
内容:両立体験を通した気付きや、学生自身が10年後になりたい姿、両立しやすい社会をつくるための行政・企業の施策提案について、学生14名がプレゼンテーションします。

参加申し込みフォームはこちら

主催:京都府健康福祉部こども総合対策課 TEL:075-414-4602

詳しくはこちら