就労・奨学金返済一体型支援事業|奨学金を返済しながら働く従業員を応援|

学生時代の奨学金を返済しながら働く従業員を応援
―奨学金を返済する従業員に手当を支給する中小企業等に対し、
企業負担額の一部を助成―

【支援対象者】補助対象企業に勤め、次の要件を全て満たす者

  1. 正社員であること
  2. 当該企業において正社員となってから6年以内のもの(中途採用含む)
  3. 受給した奨学金を本人が返済中であること
  4. 府内事業所に勤務していること

【支援対象者1人当たりの補助額】

以下のいずれか低い額

  1. 企業負担額の2分の1以内
  2. 年間奨学金返済額の1万円を超える部分の2分の1以内
  3. 正社員となってから1年目から3年目までは年9万円、正社員となってから4年目から6年目までは年6万円

新卒採用で返済猶予期間がある場合は、初回返済日の月から起算

【申請期間】令和3年4月1日(木)~令和4年2月28日まで(月)

奨学金返済負担軽減支援制度の導入企業の届出受付は随時行っております。詳しくはこちら

※詳細は下記URLを御確認ください。
https://www.pref.kyoto.jp/rosei/syuurousyougakukin/syuurousyougakukinn1.html

 

【問合せ・申請先】京都府中小企業団体中央会
〒600-8009
京都市下京区四条通室町東入函谷町78番地 京都経済センター3階
電話 075-708-3701(代) FAX 075-708-3725
受付時間:月曜から金曜(祝日・年末年始を除く)9時から12時、13時から17時