多様な働き方推進事業費補助金(子育てにやさしい職場づくりコース)2022/04/28-2022/12/28

人材確保・定着の促進を目的に、従業員の仕事と生活の両立に向け「多様な働き方」を推進する中小企業等に、その費用の一部を助成する制度です。

申請期間

令和4年4月28日(木曜日)~令和4年12月28日(水曜日)【必着】
※補助金は予算の範囲内で交付するため、期間内であっても募集を終了する場合、あるいは希望された金額を交付できない場合がありますので、ご了承願います。

補助対象事業

  1. 仕事と生活の両立支援のための就業規則等社内制度の整備、年次有給休暇の取得促進など、多様な働き方の推進に向けたコンサルタントの導入
  2. 労働生産性の向上により長時間労働の削減や有給休暇の取得の促進といった多様な働き方の推進に繋がる機器、ソフトウェアの導入。ただし、通常必要となるもの及び汎用性のあるものを除く
  3. 子連れ出勤の実現に向けた託児スペースの整備など、多様な働き方の推進に向けた施設整備
  4. 多様な働き方の理解促進に向けた社内研修の実施、各種セミナーへの参加
  5. 上記1から4に掲げるもののほか、京都府が特に必要と認める事業
  6. 新たに実施する上記1から5までの取組を発信し、人材確保に繋げるために行う、PRグッズの作成、ホームページ又は求人媒体への掲載、企業説明会への出展

【問合先】
商工労働観光部労働政策課
電話番号:075-414-5090
rodoseisaku@pref.kyoto.lg.jp